お題②③今更だがシンゴジラ最高〜〜

ファミラジで流れてるアイドルっぽい曲で「悪い薬を〜」って聞こえる部分があるんだけど浅井健一以外でそんなワード使うことあります??サンプルの煙草をバッコリパクりながらブログ書いていこうと思います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お題箱消化していきます

https://odaibako.net/u/smokinLily

②好きなケーキは?

これを聞いた人の意図を知りたいところですが人の好きなケーキってそんな興味あるか???生クリーム大好きなのでショートケーキも好きですがスポンジがいい感じのモンブランなども好きです。あとタルト系。

店で言うと最近マルホンとか小学校とかあの辺にあるレパコガーデン?ってとこのクソデカショートケーキを食べたんですがバリ美味でした。ちょっとお値段ははるけどデカいので気にならんと思います。


③好きな邦画など

基本的に昔の邦画とかはあんま観たことないんですが新作を映画館に観に行ったりはします。最近(つっても去年?)観た中でナンバーワンは無論シンゴジラです。これはもう"日本の"歴史に残る作品だと、観終わった瞬間確信いたしました。庵野監督のアニメ的演出については詳しくないので割愛させていただきます。

パシフィック・リムという映画があります。日本の特撮、ロボットものに敬意を払った作品として知られております。この映画、非常に好きな作品なのですが、演出、設定、ロケーション等に日本的な要素がたくさん散りばめられているのに対して、問題の解決手段が非常にアメリカンであると感じました。ネタバレにならない程度に言うと、位の高い人間個人が責任を取り、全てを終わらせるといった感じです。この問題の解決手段という点において、シンゴジラは非常に日本的であるというか、日本人から深く共感を得られるようにできていると感じます。

シンゴジラは一個人の活躍で事態を収束させる物語ではありません。たくさんの人々が知恵を絞り力を合わせ、なんとかゴジラを機能停止まで追い込みます。(決してゴジラを倒して大きな爆発、主人公とヒロインが抱き合いハッピーエンド、などということはない。)無論脅威が完全に去った訳ではないのでめでたしめでたしで終わる訳でなく、「大変なのはこれから、都市が復興して人々が普通に元の場所で暮らせるようになって、ようやく全てが終わる」という旨のセリフで、物語は幕を閉じます。問題解決のフローから結論付けまで非常に日本的であると言えるのではないでしょうか。勿論ゴジラ倒したー!やったー!という終わり方はスカっとするかもしれないけど、さあこれからだ、ってとこがね…………いいんですよね…………(語彙力不足)

結論とかの部分に関してフォーカスを絞って魅力を語ったけども、未確認生物が現れてからの政府の対応(報道規制やらなんやら)あたりも、本当に起こったらこんな感じなんだろうなって楽しみ方もできるし、他にもいっぱいここスゲー!ってとこあった気がするけどなにせ観たのが前すぎて忘れてることもあるので今一度見返したいですね。俺が語りたいことを汲んで上手く考察してくれる人がいたら是非して下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今お題箱に着てるギター遍歴と休日1000円のやつは画像も交えて書きたいのでひとまず後回しにします。それにしても休日を1000円で楽しむ方法は?ってお題センスありすぎるな……これ書いた人のブログ読みて〜〜〜